FC2ブログ

    【無料版】代替え指名で来た彼女は重○さと美似のロリ顔に素人感満載で。。。 (渋谷/ホテヘル) 【○○】さんレポ

    秋の夜長に故郷の風景を思い出し

    虫の鳴き声をミュージックにふと考える。。。




    そうだ、渋谷へ行こう。



    素人専門をコンセプトにしたこのお店。

    宣材写真のせいだろうか?

    たしかにどの子も気になってしまう。

    顔は見えずともそこらに歩いてそうな感じの子ばかりだ。

    私は、玄人感のあるこなれた感じが少々苦手な為このお店には大変興味を持ったのだ。



    本日の出勤より何人かをピックアップしたうえで目を凝らしながら1人に絞る。


    初めての店は写真やプロフィールにどれほど誤差があるかわからない為

    いつも長考してしまう。

    この時間も風俗へ行く過程の1つとして楽しみではあるが。。。




    店に電話をすると待ち時間はあるものの、すんなり希望の子の予約が取れた。

    ならばと準備をし家を出るわけだが、そこからがひともんちゃく。






    いざ予約時間の前の事前確認電話をすると

    『ご予約の子は、欠席となりました。』と





    やられた。



    サイトでは出勤のままになっている。



    まぁ、よくあることだが、

    釣りだろう。


    疑似出勤ってやつだ。


    まぁまぁそれは仕方ないと理解を示し


    替わりの子を確認する。



    他の気になってた〇〇さんが取れたわけだが、

    どうやらプレミア価格との事。



    この一連のやりとりで気になったのが、

    ここのスタッフがなんとも威圧的なのだ。


    あからさまな威圧感ではないものの

    感情がないというか

    欠勤の連絡も無かったうえにたんたんとやりとりを進めていく。



    『こちらの連絡ミスなので特別に通常料金でご案内しますね』

    なんていわれれば一発でこの店のリピーターになるのにな。。。。



    まぁ、そんな乞食やクレーマーになる予定もないので言われたままに了承する。


    波風立てても良い事なんてひとつもないのだ。







    そしていざホテルで待っていると早々に

    ピンポンと。




    『こんにちわぁ☆』


    といらっしゃる。




    見た瞬間に今までの不快感は水に流す事にした。




    なんとも可愛らしい。











    というか、




    可愛い。







    ネットでも上がっていたが、確かに重〇さと美に似ているというのが

    適切な表現だろうか。




    はたまた女優のミ〇ラや臼〇あさ美にも似ているように思えた。


    綺麗ではあるが可愛いというほうがしっくり来るかもしれない。





    話してみるとおっとりとしていてかつどこかフワッとした性格の良さが滲み出るような雰囲気だ。



    やはり本人も重〇さと美に似てるというのはよく言われるらしい。




    学生さんらしいが、確かに業界慣れした雰囲気はなく

    お店のコンセプトにはバッチリである。


    街を歩いていたらそこらへんですれ違いそうな、そんなリアルさがあった。




    話もそこそこにとシャワーへ向かうわけだが

    一糸纏わぬ姿を見たときは多分、

    多分だが、









    鼻の下は鮮やかな曲線を描きながら伸びていたと思う。




    背はそんなに大きくはないがスタイルが良い。

    適度な肉付きはあるがスレンダーの部類に入るであろう。


    そして幼い顔に似合わず大きな胸。




    小さめの胸のほうが好きではあるが、

    スレンダーな身体で大きめの胸は大歓迎である。


    輪っかのほうは普通ぐらいだと思われる。





    個人的主観で欲を言えば


    もっと細くて華奢で

    輪っかももっと小さいほうが好みではある。



    ただそれは私のわがままだ。



    相手に求める前に自分を見つめなおせ。

    と言い聞かせ

    ただただ、『ありがとう』と心の中で呟いた。



    シャワーもどことなくぎこちない

    がっつり洗うというよりは

    そっと撫でるように洗う


    それでいいのだよ。



    素人はカップルでもないかぎり人の身体を洗う事なんてない。

    コンセプトに合っている。





    ではベッドに移ろうではないか。



    添い寝をしながらゆっくりとキスをしながら指を這わす事にした。


    目を見つめると

    恥ずかしそうに目をそらす。


    この子を見ていると優しくしてあげなきゃなと

    そんな気持ちが常に湧き出てくる。



    触っていて少しだけ気になったのは

    肌が乾燥してしまっている。


    仕方ない。


    この仕事でなってしまったのだろう。

    白い肌を目の前に勝手にスベスベを期待してしまっていたが

    ここはすんなりと受け入れる事にした。




    下半身へと舌を這わし

    ゆっくりと回りを焦らしながら責めると

    イヤらしい吐息を漏らしながら

    終始恥ずかしそうに手で顔を隠す。



    この仕草がまたたまらないものだ。



    感度も敏感とまではいかないが

    悪くはない。







    そして

    なにやら足に力が入ってきた気がした矢先の事。

    小さな声で






    『イク。。。。。』







    と。






    なんだろう。

    この素人感。



    すごく良い。

    すこぶる良い。



    こちらの気分を高まらせてくれる。




    ただ、ふと余計な邪念が頭の中をよぎった。




    彼女は1年以上前からこの仕事を始めたと言っていた。


    そしてここは

    素人がコンセプトである。



    これが設定を守るための演技だとしたら……









    このフワッとした雰囲気をかもしだしながら

    相当なプロである。



    この子に限っては

    そうであってほしくはない。



    しかし、もしそうだったとしたら

    それはそれで賞賛モノである。



    それほどまでに反応がリアルなのだ。






    ならば

    もうどちらでもかまわない

    良しとしよう。





    口での技術もどことなくぎこちない

    なんだろうこの感じは。


    嫌だとは不快だとは思わない。



    不慣れな感じが伝わってくるのである。

    下手という表現ではなく


    不慣れという表現のほうがしっくりくる。



    嫌いじゃない。

    この雰囲気。






    むしろたまらない。




    そして素股をお願いした。


    ここは店のHPに記載されているのだが

    『素股✖』

    『ゴム素股〇』


    と表記されてあるのだ。


    どういう事なのだろうか?


    それを確かめてみたかったのである。



    『この素股ってゴム付けないとダメなのかな???』


    と聞くと


    『挿れないって約束してくれるならゴム無しでもいいですよ。』

    と。



    なるほど。

    あわよくばの強引な客防止策ってことなのか。



    彼女は快くOKしてそのまま素股に移ってくれた。


    上に乗ってもらい

    下からその瑞々しい身体を眺める。


    その間も常に恥ずかしそうな素振りを見せる。



    原っぱで寝そべって暖かい日差しを浴びてるような

    そんなほっこりとした空間にいるような感覚だ。




    ただ、




    ふと疑問が頭をよぎった。



    まぁ、たいていの男というものは

    この後の展開をどうアプローチしていこうかということに至るわけであるが。





    お願いするのか



    交渉するのか



    雰囲気で持っていくのか





    私にも自分なりの王道パターンというものがある。


    ただ、それはドアを開けた瞬間から作り上げていくやり方なのだが。。。






    ただ、それ以前に疑問が沸いたのだ。



    その疑問を彼女に投げかけてみる事にした。







    『ねぇ。挿れないならゴム無くてもいいですよ。って事はゴム付けたらどうなるの???』




    なんとも捻くれた意地悪な言い方である。





    彼女は『えっ?』という感じの反応から急に動きを止め

    恥ずかしそうに下を向いた。

    ずっとそうではあったが、

    ところなしか顔の赤らみが増した気がする。





    そして

    小さな声で言うのであった。




    『内緒にしててくれますか?。。。。。』








    なるほど。

    これは朗報である。



    ありがとうの一言につきる。




    ただこれは

    真実の反応なのか

    そういう手口なのか



    やっぱりわからないのである。



    もうそんな事はどうでもよくなってきた。








    ありがたく小生をお邪魔させていただく。



    こうなるとプラシーボ効果もあってか

    もともと良かった彼女に対しての評価がさらに良くなってしまう。



    薄紅色の頬も




    ほどよい肉付きも




    初々しい反応も



    先ほどより増して

    良く見える。




    後ろから突いた時の

    背中からお尻の曲線美も美しい。




    可愛い。




    その一言につきる。








    終わった後のニコっとした笑顔も



    天使のようだ。









    ありがとう。





    またあの柔らかい笑顔を見てみたい。

    そんな暖かい感情を抱きながら街へと繰り出すのである。





    人で入り乱れた喫煙所の中


    煙草を吹かしながらビルの広告を見上げる。










    あの看板に映る女優の笑顔にすら負けてないさ。













    P.S

    今回、私はこのような結果になりましたが。

    全ての人が同じ結果になるわけではございません。

    これはその子との相性やその子の好みで大きく分かれるとは思いますし、

    それまでの過程などこちら側の対応でも変わってくるとも思います。

    現に、他の口コミでは出来なかったとの声もあがっています。

    いち一つのレポートとして参考になさってください。


    そしてこの店の『ゴム素股〇』という表記になにか訳があるのかも気になる所です。

    今後また機会があればそこらへんの検証もしてみたい所です。。








    【個人的主観による評価】

    ビジュアル  ★★★★☆
    スタイル   ★★★★☆ 凄く細い訳ではないですが一般的には高評価でしょう。
    テクニック  ★★☆☆☆ これは自分は悪いと判断していません。
    性格     ★★★★★ 暖かい気持ちになれます。
    素人感    ★★★★★ 真実か嘘かは。。。それでも良いです。
    感度     ★★★☆☆
    コスパ    ★★★★☆

    ※目安料金 15000~20000/60分(時間帯・本指名料,別途ホテル代などで変わります)

    とにかく素人感。この一言でしょうか。
    街で見かける可愛い子。そんな子と。
    なんて事が好きな方にはおすすめです。

    参考にしてみてください。


    【店名・女の子の名前は有料版へ】
    有料版では文章は同じですが冒頭に店名と女の子の名前を記載してあります。
    気になった方は覗いてみて下さい。


    続きを読む

    プロフィール

    nuretaeriashi

    Author:nuretaeriashi
    御拝見頂きありがとうございます。
    当方、いたって見た目も稼ぎも普通のサラリーマンです。
    過去には仕事で全国を回り各御当地で風俗を楽しんで参りました。
    方言と触れ合ってみたり、美味しいお店を聞いたり
    また違った楽しみ方もありますよね☆
    ピンサロ・ヘルス・ソープ・マッサージと気になった所には自ら足を運んでみるようにしてます。
    でもやっぱり月に数万円と決めた中で風俗に行くからには失敗したくないのが本音。。。
    どんなにHPの写真や写メ日記・プロフィールを凝らしてみてもなかなか思い通りにいかないのが大衆店。もちろん人それぞれ好みもありますので当たりと思う人も自分には合わないなと思う人もいるわけですよね。
    それならば、自分と好みの合う方でしたら喜びを共有出来るのかもしれません。
    良くも悪くも正直に、
    大切な給料を少しでも良い時間に使える為のお手伝いが出来たらと思います。
    こういう情報は無料でどこにでも転がっていると思う方もいらっしゃると思います。
    ただその情報が正しいのか釣りなのかも判断しなくてはなりませんし、
    タイプをピンポイントに絞る事で共感しやすくなるのではと思っております。
    そして自分がまた指名するであろう子の事も記載しますので
    必要な人のみが確認できて、予約状況など少なからず足止めになればという思いでございまして
    お駄賃という形でありがたく頂戴させていただきたく思います。
    御理解の程、宜しくお願い致します
    m(_ _)m

    【はじめに】という記事にざっくりとした
    当方の好みや狙いどこを記載しておきますので、それを参考に記事の購入を御検討頂けたらと思います。

    最新コメント

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR